アルパイン

インストラクター

鶴屋 浩

ブラジリアン柔術 黒帯

柔道 二段
元修斗ウェルター級ランカー5位
04年世界マスター&シニアブラジリアン柔術大会茶帯レーヴィー級 優勝
1999年全日本格闘技選手権 優勝
北斗旗全日本空道選手権重量級 準優勝
2005年ルタドールNO-GI JIU-JITSU無差別級決勝戦 柔術世界王者
ビビアーノフェルナンデスを破って優勝
第3代修斗フェザー級王者・松根良太をはじめ、内藤のび太.扇久保博正.浅倉カンナなど数々の選手を育てる


扇久保 博正

第12回全日本アマチュア修斗選手権フェザー級 優勝(2005年)
修斗フェザー級新人王(2007年)
第2代修斗環太平洋フェザー級王座(2011年)
第8代修斗世界フェザー級王座(2012年)
VTJフライ級トーナメント 優勝(2014年)
第6代修斗世界フライ級王座(2016年)


神田 航也

2016年 岩手国体 レスリング 成年男子 グレコローマン 71kg級 第5位
2016年 全日本大学レスリンググレコローマン選手権 71kg級 第3位
2016年 全日本天皇杯 グレコローマン 71kg級 出場
2017年 全日本明治選抜杯 グレコローマン 71kg級 第5位
2017年 東日本学生選手権 春季大会 グレコローマン 66kg級 優勝 最優秀選手賞
2017年 全日本学生選手権 グレコローマン 66kg級 準優勝
2017年 全日本天皇杯 グレコローマン 67kg級 第5位
ドン・キホーテ杯第10回全日本ビーチレスリング選手権大会 男子シニアの部 中量級 準優勝
DEEP フェザー級 参戦中(プロ戦績 2戦1勝1敗)


ゲンナロン

タイ国ラヨーン出身。元M-1ウェルター級王者。

元WBFアジアパシフィック・ボクシング王者。
81戦65勝(20KO)14敗2分(2010年9月引退)

七色のヒジ打ちと形容しされる多彩な攻撃が持ち味。
ボクシング技術にも長け、倒せるムエタイも体現できる。
技の引き出しが多く、予測不能な攻撃で、国内の各団体の王者に勝利してきた。